会社で団体TOEIC受験 - Eternity blog 旅行+英語+α

会社で団体TOEIC受験

2006年08月28日

半年間の成果を試す時。 今までのスコア記録は以下の通り。

2001/6 365
2003/9 335
2005/6 485
2006/1 500
2006/8 ? ←本日受験

成長がスローリーです・・・。

感触はというと、リスニングは散々。1月の時より出来なかったかも・・・。リスニング力は確実に上がっているのに、何かおかしい。 疲れとしては1月の時より比べ物にならないほど楽に英文読めたし、聞くこともできた。でも、回答できる量が少なかったのが悲惨。

 1月の時は血眼になって英文と耳に集中していたのに対し、今回はなまじ聞けてしまうので、分からない文は分からないとして流してしまうのがいけないかもしれない。 そうは言っても、多読するなりCNN聞く際にはそういう「聞き飛ばす/読み飛ばす」能力が必要になるんだけれども。微妙なところ。 次回以降への対策としては、基礎力を付けてゆけば瞬時に理解できるだろう考えの元、文法と構文の通常の勉強以外には特別なTOEIC対策は行わないとする。

 リーディングは、前回最後の2列丸まる残したのに対し、今回は最後の1列の最初まで到達しました。 全問回答まであと少し。 読むスピードは着実に上がっているので、あとは確実に読める力と構文力を着ければ点数が上がりそう。 こちらは現状の方向性で多読が有効に働きそう。 今までTOEICは「長文」だと思っていたけれども、「短文」と思えるようになったのも成長、か。 スコアも多少伸びていれば良いのだけれども。

今までは玉砕するなりして疲れ果てて終わっていたTOEICテストですが、ようやく成長の糧として「得意なところと苦手なところ」をテストを受けながら意識できるようになりました。 TOEICが何故「簡単」と言われているかの理由も分かるようになりました。 と同時に、早くTOEICの山を登りきらなければ、とも思うようになった今日この頃。

追記:
結果、580点でした。 内訳はL270、R310。 80点アップ。地道に伸びてます。