CNN ENGLISH EXPRESS (MARCH.2008) - Eternity blog 旅行+英語+α

CNN ENGLISH EXPRESS (MARCH.2008)

2008年10月13日

_IGP1183.jpg2月号と比べ、3月号は手ごわかった。

一昨年からこの教材を使っており、定期購読をしている。 始めた当時は一通り読み解くのに6~8時間かかっていたが、今は3時間くらいになった。 CDだけ何度か先に聞いておくと少しづつ意味がわかるようになったし、最初は早すぎて意味不明だったラリー・キング・ライブもいつの間にか楽しめるようになった。 この教材以外にも沢山やっているが、その中でもこの教材は一番のお気に入りだ。

この雑誌は使われている単語も手ごわく、CNNやBBCのホームページに登録されているのと同等のレベルなので実践力をつけるには最適だ。 毎月、ある程度(数週間)やったら、完璧を求めず、無理せずに次の号に進むことにしている。 それであってもかなりの力がつく。

最初のきっかけはブックオフで見つけたバックナンバー一式だ。たしか1年分くらいあっただろうか。ページに書き込みなどはなく、状態も綺麗だったのでずっと一通りこなした。 2週間で1日時間を取り、その日に1冊をこなすことをノルマとし、終わったあとは平日の通勤時間でその内容を聞いて復習にしていた。 バックナンバーをこなすのにもかなりかかっただろうか。この雑誌だけでは息切れするので、ALL IN ONE とかZ会の単語本などもこなしつつ、バックナンバーを少しづつ消化していった。終わったところで定期購読を申し込み、続きの号からバックナンバーを送ってもらうようお願いをした。そうして今まで定期購読を続けているが、このようないきさつがあって、最新号にまだ追いついていない状況である。ようやく少しづつ追いつき始めて、いまは今年の3月号だ。これを始めてからいろいろ自分自身に変化があって、始めた当初はTOEIC500点くらいだったか。他の本もこなしつつ580になり、680になり、今は710だ。約半年前、この前後でTOEICスコアが伸び悩んでいることを感じたのでオンライン英会話にも通いだした。どうせやるなら一気にやりたいので、毎日欠かさず1時間のレッスンを行っている。 そのおかげか、CNNがリアルタイムで少しづつわかるようになってきた。 BBCも少しづつわかるようになってきた。 難しい表現はたくさんあるが、BBCのホームページを読むことで内容を補完している。読む速度も少しづつ上がってきた。 そして今に至る。

単語力不足を補うために自作ソフトを作って、わからない単語として登録してあるものをブラウザ上でハイライト表示させるようにした。 最初はSVL12000の単語一覧を英辞郎から抽出し、自作ソフトに一旦全て登録してから、知っている単語を次々に消すようなスタイルで単語を覚えていっている。いまは残り7000なので、ようやく5000超えたところだろうか。必ずしも低いレベルから覚えて行っているわけではないが、なかなかレベル分けはうまくできているように思える。

それにしても、生活のほとんどを費やさないと英語力はアップしないのだなあ、といつものことながら感じる。今までかなりの時間を費やしたといっても本当に勉強している人はもっとしているだろうし、私の英語力がなかなか伸びないのはやり方が甘いのかもしれない。あるいはやり方がまずかったのか。

今となってはCNNやBBCを楽しむことができているので、今までのやり方に回り道はあったとしても、きっと無駄ではなかったと思いたい。