セブとボホールでダイビング - Eternity blog 旅行+英語+α

セブとボホールでダイビング

2009年9月26日

私は海沿いの町で育ったので海には子供のころよく行っていたのですが、ダイビングライセンスは持っていませんでした。というのも、海沿いに住んでいるとシュノーケルで十分と思っていたからで、確かにそれは黒潮が押し寄せる太平洋沿岸では正しいのですが、南の島で潜ってみたいと思い、今回ライセンスを入手してみました。
_ph_20090923_121710.jpg
とりあえずセブのダイビングショップに予約し、いよいよ受講。思いのほか覚えることがありましたが座学や実習を終え、無事ライセンス取得完了!

翌週はボホール島にまで足を伸ばし、ボホール・ビーチ・クラブ(通称BBC)に泊まって近くのバリカサグ島(BALICASAG)にまでボート・ダイビングに行ってきました。閑散期であったせいかボートの上にはダイバー私一人。現地のダイブマスターが案内役で付いて来てくれたのに加え、運転手がさらに2名。これで機材レンタルやら全て込みで1万ちょっとなのですから、採算が合うのかこちらが心配してしまうほど。 海では、潜った瞬間から周囲は魚の群れ! しかも2ダイブ目には大きな亀さんを間近で見ることができました。バラクーダやイルカは残念ながら見ることができなかったのですが、再度訪れる楽しみが増えました。ダイビングにはまりそうな今日この頃です。